トップトップ

ワンダーハニーから
ワインのようなスキンケアが誕生。
ワインエキス*1 が、
肌に新鮮な潤いとハリを届けます。

人気の赤ワインの香り「ジューシーロッソ」がスキンケアになりました。みずみずしい赤ぶどうを原料に、
ポリフェノールを取り出して濃縮させたワインエキス(濃縮ポリフェノール)を配合した新スキンケアシリーズ。
自然の恵みから生まれたワインのようなリッチでジューシーな潤いとハリ、そして守る力を肌へ。

*1整肌成分

ワインエキス

ワインから水とアルコールを抜いて乾燥させたポリフェノールを濃縮させたエキス。
肌の内側にダメージを持ち込まないことで潤いを蓄えられる肌に整える。

  • ブドウ葉エキス

    フラボノイドを含み、肌を引き締め、キメを整える。

  • アルブチン

    プロアントシアニジンを含み、乾燥しがちな肌をしっとりと弾む肌へ。

肌にごくごく。
ワインみたいな化粧水。

<化粧水>

ワンダーハニー ジューシーロッソ 潤う化粧水
210mL 1,540円(税込)

ワインエキス(濃縮ポリフェノール)とたっぷりの潤いで、乾燥しがちな肌をしっとり潤わせる化粧水。
まるで肌がごくごく飲むように、深部まで浸透*1  。
ジューシーロッソの香りが、毎日のケアを楽しくさせてくれます。
肌のハリと透明感*2  のある、ぷるるんと潤う、素直な肌へ。

*1角質まで
*2キメの整った肌印象のこと

[香  り]

● ほんのりジューシーロッソ
[配合成分] 【潤い作用】
北海道アカシア蜂蜜、Ⅰ型コラーゲン*2  、Ⅲ型コラーゲン*3
【整肌作用】
ワインエキス*1  、ブドウ葉エキス、ブドウ種子エキス、
アルブチン、ローヤルゼリー
*1 整肌成分 *2水溶性コラーゲン *3デサミドコラーゲン
[ご使用方法] 洗顔の後、適量(大きめの500円硬貨大)をコットンまたは手のひらにとり、顔全体になじませます。

肌にぷるるん。
ワインゼリーみたいな美容液。

<ジェル状美容液>

ワンダーハニー ジューシーロッソ 美容液ジェリー
120g 1,760円(税込)

ゼリーのようなぷるぷる感触が楽しい、見た目もキュートな美容液。
化粧水の2倍のワインエキス(濃縮ポリフェノール)で、たっぷりの潤いと美容成分を肌に届けます。
オールインワンとして活躍もしながら、化粧水と使えばさらに潤いアップ。
しっとりぷるんの、弾むような明るいハリ肌へ。

[香  り]

● ほんのりジューシーロッソ
[配合成分] 【潤い作用】
北海道アカシア蜂蜜、Ⅰ型コラーゲン*2  、Ⅲ型コラーゲン*3  、コメ胚芽油
【整肌作用】
ワインエキス*1  、ブドウ葉エキス、ブドウ種子エキス、アルブチン、セラミド*4  、ローヤルゼリー
*1整肌成分 *2水溶性コラーゲン *3デサミドコラーゲン
*4 セラミドAP、セラミドNG
[ご使用方法] 化粧水の後、又は洗顔後、適量を手にとり顔全体になじませます。

肌、明るくつるり。
ポロポロピーリングジェル。

<ジェル洗浄料>

ワンダーハニー ジューシーロッソ 角質ソフナー
120ml 1,320円(税込)

ワインエキスとピンククレイを配合したピーリングジェル。
くるくるとマッサージをすることで、ジェルとクレイが肌に溜まった角質をぽろぽろ落とし、くすみや黒ずみを防ぎます。
爽やかなジューシーロッソの香りで、楽しくピーリング。
翌日の化粧水の浸透や化粧のりがぐっと良くなる、明るい肌へ。

[香  り]

● ほんのりジューシーロッソ
[配合成分] 【潤い作用】
北海道アカシア蜂蜜、Ⅰ型コラーゲン*2  、Ⅲ型コラーゲン*3
【整肌作用】
ワインエキス*1  、ブドウ葉エキス、ブドウ種子エキス、アルブチン、ローヤルゼリー
【吸着成分】
ピンククレイ
【角質ケア】乳酸、パパイア果実エキス、コメヌカエキス
*1整肌成分 *2水溶性コラーゲン *3デサミドコラーゲン
[ご使用方法] ●洗顔後の乾いた清潔なお肌にお使いください。
●手のひらに500円硬貨大をとり、目・口の周りを避けて約20秒ほどくるくると円を描くようにマッサージし、その後、洗い流します。
●週2〜3回を目安にお使いください。

「潤う化粧水」「美容液ジェリー」「角質ソフナ―」は、
単品での使用はもちろんのこと、合わせて使えば、より「ぷるるん」な肌に。

ワインを良く飲む事で有名なフランス。そんなフランス人の1人当たりのお肉の消費量は世界のトップクラスです。

そして、1人当たりのワインの消費量は年間でなんと67リットル(日本は1リットル弱)。

過度の肉食や飲酒は身体に良くないと思われますが、フランス人は他の西欧諸国に比べて心臓病による死亡率が低いそうです。
これは”フレンチ・パラドックス”と呼ばれていて、赤ワインの中に含まれるポリフェノールによる効果だと推測されています。